結婚前調査の料金費用※調査内容はどこまで?

結婚前調査 料金 費用
結婚相手のことをすべて把握しているつもりでも、
自分の知らなかった隠された相手の一面を結婚後に知ることになることは珍しくありません。

 

 

そんなときは婚約や入籍などをする前に興信所を使って相手のことを調べるのがおすすめです。

 

 

どこまで調査できるのかというのは興信所のレベルによって異なりますが、
信頼できるプロフェッショナルであれば家族や親類、友人関係にこれまでの経歴、
現在の勤務状況についてなど詳細に調べ上げることが可能です。

 

 

特に調べてほしいポイントがある場合には
その旨をあらかじめ伝えておくと効率のよい調査をしてもらうことが出来るでしょう。

 

下手な興信所に依頼すると相手や親類などに調査をしていることがバレてしまうことがあるため
慎重に依頼先を見つけましょう。

具体的な費用料金の目安

結婚前調査 料金 費用
結婚前調査 料金 費用前調査と費用には、
その調査内容や期間などを含めて、興信所ごとに料金は大きく異なります。

 

 

まず調査して欲しい内容について、簡単なものであれば数日で完了したり、
複雑なものであれば数ヶ月かかる場合もあります。

 

また調査員の人数も1人で行えるものから数十人必要になる場合もあります。

 

 

平均的には1日の相場は10万円程度だといわれていますが、
依頼する条件によってこの料金は異なります。

 

興信所・探偵業界に相場がないため、あくまで参考価格ですが、
30万円〜200万円の幅があります。

 

これも、依頼内容が違えば当然、総額料金が異なるので、
金額に大きな幅ができてます。

 

興信所に勤務先・学歴・経歴詐称のチェックを依頼する程度の内容なら安い料金で済みますが、
さらに日常の行動調査(尾行・張り込み・聞き込み)などを1週間以上行うと費用は高くなります。

 

結婚前調査でどこまで知りたいのかを明確に興信所・探偵に伝えてください。

 

家族関係・親族・犯罪歴(前科)・離婚歴(重婚)・財務状況(ローン借入)、
浮気・異性関係・勤務先の会社の状態など、結婚相手を入籍前にしらべようと思っったら、かなりの項目になります。

 

これは料金総額につながるので、本当に必要な内容だけを興信所に依頼してください。

 

良心的な興信所であれば、
初回の無料相談時に予算も含めた相談を行ってくれます。

 

 

 

また細かい見積もりも出してもらえるので、それらを比較検討してもよいでしょう。

 

調査報告書などの料金が含まれているのか、
移動にかかる経費はどうなっているのかなどチェックしてみましょう。

依頼しないようがいい興信所ってあるの?

結婚前調査 料金 費用
結婚の前に相手の調査をしたいと考えている方にとって

 

興信所はとても頼りになりますが、

 

実際に調査を依頼する際には、どの興信所にお願いすればよいかの判断は簡単ではありません。

 

 

当然のことですが依頼者の秘密厳守は非常に重要ですので、
信頼のできるところをさがす必要があります。

 

そのような時におすすめしたいのが原一探偵事務所です。

 

原一探偵事務所は依頼者の立場から心のこもったサービスを行なうことをコンセプトに、

 

これまでに全国規模で数々のトラブルの解決に貢献してきた実績が豊富な探偵です。

 

秘密厳守の点でも、独自にもうけた厳しい基準に従い
依頼者の情報は完璧に守ってくれますので安心して任せることができます。一度気軽に相談してはいかがでしょうか。

注意したいポイント!挙式前にバレないために

興信所はどんなことを調べてもらうことが出来る場所?

 

興信所に相談に来る人は個人の人だけではありません。企業として相談に来られる方も。

 

興信所で何を調べることが出来るのかというと、

 

結婚調査や素行調査、身辺調査と婚約者(結婚相手)を調べることか可能。

 

結婚調査というのは結婚する相手の、身元・日常行動・素行・学歴・勤務先・家族親族・異性関係などを確認する内容。結婚する相手が経歴詐称・嘘をついていないかどうかなどをハッキリさせます。

 

 

素行調査については調べてほしい人が普段どのようなことをしているのかを調べることが出来ます。身辺調査は調べてほしい人の過去のことなどを調べてもらうことができます。全て特定した人のことを調べることになります。

 

なぜこのような会社が存在するのかということが気になる人もいると思うのですが、今の時代は特に結婚詐欺を行っている人が多くいるので、詐欺に合わないようにするために相手のことを調べるという人が増えてきているのです。

 

自分が相手のことを気にする人もいれば親が子供のことを気にして調査を依頼する場合もあるといわれています。興信所ではこのように個人の依頼も受付していますが、企業からの信用調査依頼も受け付けます。

 

企業相手に詐欺を働く人も増えているようですので興信所に相談をする人も増えてきているようです。興信所はいろいろな人の不安を解決してくれます。時には聞きたくない答えを聞くことになるかもしれませんので覚悟が必要になることもあるかもしれません。

 

挙式前に婚約者の本当の姿を知っておくことが需要。

 

結婚して入籍後に後悔するのは、絶対に避けるべき

両親が子供の結婚相手が気になり興信所に依頼するケース

子供を産むということは親になるということです。小さなうちだけが子供というわけではありません。

 

大人になって成長をして子供が結婚をして子供を産んで親になっても、自分の子供に変わりはないのです。

 

私も今子育て真っ最中ですので親にはとても感謝しています。そしてこれから子供たちが元気に大きく育っていってくれることを祈っています。

 

私の子供はまだまだ小さいですので大人になった時のことは想像つきませんが、仕事先の先輩のお子さんはもう大きくて私とあまり変わらない年齢だそうです。

 

私は37歳なのですが先輩のお子さんは25歳で最近結婚を考えているといわれたようです。

 

娘さんなので早く結婚したらいいと思っていたようなのですが、結婚相手のことがなかなか信用できず困っているという話を聞きました。

 

両親ともに心配していて相手のことを調べようかとも思って居ると聞きました。

 

実は自分の子供のことを気になり興信所や探偵社に結婚調査を依頼する人が増えてきているようなのです。

 

もし、自分の子供が好きになった人が結婚詐欺だとしたら、そしてそのことが自分の子供にばれてしまったらと子供の気持ちになり考えて動く親も少なくはないようです。少しでも自分の子供には幸せになってほしいと思うものなのです。

 

結婚をしたいと思った人を連れてきた時、不審に思ったり不安に思ったりするような相手だった場合、一度興信所に相談に行ってみることをオススメいたします。