結婚相手の情報を探偵・興信所に伝える|個人情報保護法は大丈夫?

興信所に結婚調査を依頼してほしいと思った場合、その調べてほしい相手の情報を伝える必要があります。

 

今は、個人情報保護法と呼ばれる法律が厳しくなっておりますので相手の情報を興信所の人以外に知られることはありませんので安心して伝えることができます。

 

しかし、興信所と名前を出している会社でも中には詐欺を目的にしている会社もあるようですので、信用できる興信所にお願いするようにしましょう。

 

日本調査業協会と呼ばれる協会があるのですがそこの加盟している興信所は国の許可を得ている会社になりますので安心してお願いすることが出来ると思います。

 

興信所にお願いする場合に必要になる相手の情報なのですが多ければ多いほうが良いといわれています。せめて相手の名前と住所ぐらいは分かった方が良いといわれています。

 

結婚調査ということは相手と付き合っているということになりますので名前や年齢、住所は特定できていると思います。そして相手の顔がわかる写真などがなければ相手のことを特定できませんので相手の顔写真は持っていく方が良いといわれています。

 

あまりにも情報が少なすぎると相手のことを調べることから調査が始まりますので調査に時間がかかるということは頭に入れておいたほうが良いと思います。

 

興信所の費用というのは1時間単位で区切られています。少しでも節約したいと思った場合は相手の知っていることを全て話すのが良いといわれています。調べてほしい人の情報はなるべく多めにもって相談に行くようにしましょう。

関連ページ

婚活パーティーで出会った結婚相手を興信所に調査してもらう
婚活パーティーでは、結婚を前提とした出会いをするために催されるものです。この場で出会った人と、結婚することになった場合は、相手がどのような人か
結婚相手の調査におすすめの興信所の選び方
結婚相手の調査を確実に行うために。おすすめの興信所の選び方について。調査力が高く、信頼できる安心の興信所・探偵事務所を選ぶには
結婚相手の浮気調査を興信所に依頼する|結婚前調査に強い興信所
結婚相手の浮気調査を興信所に依頼するなら、結婚前調査につよい興信所がいいでしょう。では、興信所の選び方とは
遠距離の結婚相手の調査は興信所に依頼できる?
遠距離の結婚相手の調査は興信所に依頼できる? 大手の興信所や探偵事務所は全国対応が可能あなので、遠距離にいる結婚相手も結婚前調査はできるのですが、
結婚を前提に付き合っている恋人(彼氏)の様子がおかしい!浮気調査
結婚を前提に付き合っている恋人(彼氏)の様子がおかしい!浮気調査のタイミングとその対応について
婚約者・結婚相手・お見合い相手の素性が分かった場合の対応
結婚相手(婚約者・お見合い相手)の素性が分かった場合の対応。どのように対応したらいいのか?
結婚調査|婚前調査は以前からあり挙式前までの期間で
結婚調査|婚前調査は以前からあり挙式前までの期間で、相手の浮気、学歴詐称、勤務先などを調べるのは普通ともいえます
結婚相手の身辺調査でわかること|じ自力と興信所の調査
結婚をしたいと思っている人が自分に嘘をついていないか調べる方法として第三者の人に頼むのが良いといわれています。自分では調べるのに限界があり
結婚調査をする理由|結婚相手の身元・素性は
結婚相手が本当に仕事にちゃんといっているのかどうか、他に付き合っている人がいないのかどうか、詐欺ではないのかどうかなどを調べたい
結婚前の身辺調査|調べてほしい理由を伝える
結婚前の身辺調査を行いたいと思った場合、興信所に無料相談に行く人もいると思います。相手の素性を知ることで結婚をするのかしないのかを決める人もいるといわれていますので
身辺調査を進めてもらう|職歴・勤務先や日頃の素行について
期間についてはこちら側から目安の期間を伝えておくようにしましょう。そして結婚調査をしてもらい何を知りたいのかなども伝えておく必要があります。